« 200回の無駄。 | トップページ | かげろう »

2018年6月13日 (水)

ほぼ2時間

4週間おきに通院している呼吸器専門病院には、心から感謝している。なんせ車で3分もあれば行けるのだから、ね

待ち時間は平均2時間なので、その間にサッとスーパーまで走り買い物をすませる。家からは2分のスーパー、病院からなら4分で足りる。
とゆうことで、ゆっくり病院に戻って、あとは名前を呼ばれるまでは読書タイム。
新しい病院だけに居心地満点の適温、ついウトウトしてしまうけれど、それでも読書ははかどる
お昼近くになっても、あと軽く30分はかかりそうだな、と計算した通り、呼ばれたのは12時半だけれど、まだ順番を待つ人は5〜6人もいた。
お願いいたしますと、ドアを開けて入ると
どうぞ、お待たせしましたと、小橋先生。(40代半ば?の男性)
いえいえ、先生、いつもお疲れさまです!
あたしの、思わず出たセリフに
いやぁ、あははははは、初めてそう言われましたよ、はははははと、パソコン画面から視線をこちらへ移し、大きく笑いながら
見れば、先生の肌、あたしの化粧品トラブルの湿疹より荒れていたが、それについては言葉を差し控えた。

そして、ほんの数分後
さん、どんどんスポーツ、やって下さいね!と、明るい口調で言われ、とても軽やかな気分で帰ってきたのであ〜る
どこの誰でも、笑うと本当に明るく爽やかな表情になりますね!しかも、いちばん素敵な顔に!
今夜は久しぶりに
全身で動き回って汗をかいてくるのだよ
でもその前に、今からお昼寝タイム
ちょっとだけよ〜ん

« 200回の無駄。 | トップページ | かげろう »